読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

解毒される日常

the cabsと凛として時雨をこよなく愛する東京の学生の日記、聞いた音楽の感想とか。

妄想の強度

先日の時雨のライブ以来、ライブの感想とは別に各楽曲について考えを巡らせていたら、凛として時雨の歌詞に関する解釈の先駆者がいた*1。 *1:http://unshuttable.blogspot.jp/2013/05/imperfect.html?spref=tw

僕が死んだ時はMissing lingを流してほしい

凛として時雨のライブに行ってきました。